FC2ブログ

嬢との部屋飲み

2019051219243725f.jpg

今回、初めて部屋飲みという嬢との遊び方を実施しました。
メンバー構成は私、夜遊び友達、私のタントラオキニ、オキニの友達の4名。

部屋飲み会をやるために今回はホテルも部屋の広さが105㎡とかなり大きい+オーシャンフロントの部屋を取りました。

ホテル詳細はこちらのブログをご参照ください。
https://paipanmasterpattaya.jp/blog-entry-18.html

105㎡も広さがあり、オーシャンフロントという条件で2400バーツほどでした。

お嬢はオキニちゃんを昨夜から2泊3日でPB済み。夜遊び友達のお嬢は彼は私のオキニの性格がいい友達がいれば、紹介して欲しいということでしたのでオキニの友達を呼びました。

ちなみにオキニの友達はピンアップ嬢です。
店外PB2000+3000でロング対応してくれました。

私は2泊3日でPB2500(1日目0時以降のため1000、2日目は1500。オキニはコヨーテのため若干安い)+7000。

オキニの友達が来る前に私たち3人はコンビニでビールとウイスキー、つまみを買い込み先に始めます。
お勘定は1000バーツほど。

バルコニーからの眺望がかなり良かったです。
友達は1500バーツでBaywalk residenceを手配していましたが、正直普通の部屋でWSに近いという点以外にメリットが感じられません。あと800バーツ追加するだけでこんなにいい部屋に泊まれることにショックを受けていました。ww

201905121924471fe.jpg

大きい部屋を借りて部屋飲みする遊び方はすでに馴染み嬢や仲がいい嬢がいる場合、複数人で飲む場合におすすめですね。

みんなでワイワイ楽しく盛り上がることができます。



201905121924432f1.jpg

さて、オキニの友達が到着した後、追加でウォッカとさらに嬢たちが大好きなタイ料理代表ソムタムを買い込み、さらにピザも注文します。1500バーツぐらいですかね。

最初に買い込んだものと合わせても2500バーツ程度です。

WSに嬢を連れて飲みに歩いたら食事を合わせればいつも5000バーツはかかります。タントラオキニをPBして前回デートした時はドリンキングストリートやタントラでも飲んだせいでPB代チップ、その他合わせて総額が20000バーツを超えていました。

今回、かかった費用は私的には1000バーツだけ。あとは友達が奢ってくれました。(友達は日本でボートを2隻所有するスーパーリッチマン)
これで18時ぐらいから1時ぐらいまでみんなお腹いっぱい、酔っ払い、楽しい時間を過ごすことができました。

ホテル代がいつもの1300バーツより1100バーツ高いのですが、総額で考えると相当にコスパが良い遊び方となりました。

201905121924198b3.jpg
スポンサーサイト



嬢の送金依頼の意図

Thai Baht

パイパン愛好家です。こんばんわ。
今日は嬢と付き合ううえで避けては通れないテーマ「嬢からの送金依頼」について書こうと思います。
たぶん、タイ人の彼女さん、オキニちゃんと付き合いがある方はみんな関心があるテーマだと思います。
私も最近、オキニちゃんができましてお金の相談をされるようになりました。

私のブログを見ている皆さんに特に日本で暮らしている方には日本とタイではお金についての考え方が大きく異なることを前提として理解していただきたいと思います。
そして、送金依頼をしてくる子たち全員が悪気があって送金依頼をしているわけではないことも理解してほしいと思います。

日本は働いて自分でお金を稼いで自分の身の世話は自分ですることができて一人前とされていますが、タイはそうではありません。夜の嬢に限らず一般のタイ人全体に言えることとして、お金があるものがお金がないものを助けることは当たり前のこととされています。
タイのテレビを見ていますと貧乏な家庭がテレビで紹介されており、募金を募っていたりもします。
そしてそのテレビを見ていた金持ちがポーンとお金を寄付してしまうんですね。

例えば会社でもタイ人と食事に行けば、私が全額払うことになりますし、当たり前です。また私の上司がいればそれがタイ人でも私の上司が全額お金を払います。

またあるタイ人の友人は、その友人が大きな買い物をするので代わりにカードで建て替え分割払いして、友人から毎月分割払い分を集金する。なんてこともしています。タイでトップクラスの国立大学の出身の人ですら、このような感じです。

日本ではちょっと考えられないですよね。

基本的にタイ人てお金にすごくだらしないんですよ。

嬢の送金依頼ですが、私は悪気はなく本当に困って送金依頼をしているケースと、だましているケースがあると思います。
中でも気を付けなければならないのは、あなたのために仕事を辞めるから、その代わりに2-3万バーツほど毎月援助して欲しいというもの。これは残念ながら100%嘘と言えます。なぜなら今時2-3万バーツでは嬢の生活費、家族の生活費を賄うことができないからです。ただし、嬢が田舎に家族と一緒に暮らし贅沢をしなければやっていける額だと思います。
しかし、ではなぜ2-3万バーツか。それは嬢が2-3万バーツ程度の送金であればだいたいの男が支払える額であることを知っているからです。
そして、おそらく彼女が夜の店を辞めたとしてもこれまでの常連客や出会い系サイトを使って稼ぐでしょう。
まったく意味がないのでやめたほうがいと思います。
送金を断ってしまったら彼女に振られてしまうと心配してしまう人もいるでしょうが、自分が気持ちを強く持たなければ嬢に振り回され、お金を搾取されてしまう状況が続いてしまうので断る勇気を持つことも大切です。

2019年現在のバンコクやパタヤではタイ人が一人暮らしをした場合、贅沢をしなくても2-3万バーツかかると思います。
パタヤやバンコクの繁華街で働いている嬢たちはその金額に家族への仕送り額が足された金額が最低必要額と考えられます。
さらに車を持っていればそれだけで1-1.5万バーツ程度の負担が毎月加算されると思います。
また、嬢に子供がいればさらに5千-1万バーツ程度加算されることになるでしょう。

送金依頼のもうひとつは口説いてくる男の経済力を試す、或いは本当に愛しているのか試すという意味合いのものです。
嬢たちはみな、可能であればいい人と出会い、夜の世界から足を洗い幸せに暮らしたいと願っています。
ただし、嬢の言ういい男というのは最低限自分と家族を養っていける経済力を持ち、多少のわがままも聞いてくれる優しい男性のことです。
嬢たちはみな、家族を養うために夜の仕事をしています。家族の生活に責任を負っています。
そのため自分の身を預けるかもしれない口説いてくる男が本当に信用できるのか、一緒にいてくれるのか、仕事はしっかりしているのか、などを見ます。
そのため、愛している。と言った直後、あるいは強い好意を示した後、数千バーツ程度の送金依頼が来るでしょう。
これは性格がいい嬢、悪い嬢、いずれの嬢にも共通していると思っています。
会社で言う与信調査的な意味があります。
ここで断れば、それだけの関係だったんだと嬢も思うわけです。
本気で好きなのであれば、最初の1回目は助けてあげても個人的にはいいと思っています。
しかし、送金依頼が恒常的に続くようであれば、注意が必要です。正直に愛しているけど、いつもは助けてあげられないとハッキリ言ったほうがいいでしょう。また、単純に送金するのがいやな場合は「貸す」ということにして次回のPB代に充てられるか相談してみるといいと思います。ただし、やはりタイ人ですから貸すことにしても約束した日程でいてくれるとは限りません。そのリスクは覚悟しておいたほうがいいかと思います。

最後にパタヤに住む嬢たちの生活費を参考までに

アパート4000-5000バーツ
電気光熱費2000-3000バーツ
食費 50 x 3食 x 30日=4500バーツ
通勤費(モトサイ)120 x 25日=3000バーツ
交遊費5000バーツ
親への仕送り20000-30000バーツ
子供の費用5000-10000バーツ
車10000-15000バーツ(あれば)


嬢の種類

Thai lady

今日はちょっと嬢の種類について書いてみようかと思います。
嬢は大きく店の形態によって分けることができますし、さらに細かく分けることができます。

まずは働く店の形態で嬢の種類を分けてみたいと思います。

嬢の種類
1.高速回転型 
文字通りショートSexで稼ぐタイプ。
見かけで売っているので、容姿端麗なことが多い。サービスは悪いことが多い。
また、数をこなすタイプなので若い娘が多い。速い、喋らない。日本人客が多いゴーゴーバーによくいる。

2.ショートロング兼用型
日本人御用達店よりファランもよく入る店によくいる。マイペースなことが多く、1.の高速回転型より容姿は落ちることが多いが色恋営業を得意とするためサービスはいい事が多い。
しかし、パイパン愛好家はこういうタイプが一番ドツボにはまる危険があると感じる。

3.長期契約型
55など売春バーに属さず、ビリヤードバーなどに勤めながら外国人のスポンサーを探しているタイプ。日本人にはあまり馴染みのない遊び方だが、1-2ヶ月単位で休みを取るファランはこういうところで仲良くなった嬢と何日いくら、1ヶ月いくらという具合に契約して嬢と疑似恋愛契約を結ぶ人もいる。

4.フリーランス(ディスコ)
店には所属せず、ディスコや出会い系で客を探す。店には所属しない理由は縛られるのが嫌だから。長時間働くのが嫌だからという理由だから、協調性に欠けたりする。ビッチ系が多い。

5.フリーランス(タチンボ)
格安で体を売るタイプ。ディスコタイプより早い営業時間となる。店に所属しない理由はいろいろ。未成年であるためディスコで客を探せない子も含まれる。
セックスは蛋白。

みなさんも自分の性格や好み、滞在方法にあった嬢を見つけてタイ旅行を充実させましょう。

ゴーゴーバーでかかっている曲(Tantra)

タントラ
私が好きなゴーゴーバー・Tantraでかかっている曲を自分なりに集めてみました。

これで、ゴーゴーバーに行った気分になってください。

https://www.youtube.com/watch?v=VVaE7m94cnA&list=RDVVaE7m94cnA
https://www.youtube.com/watch?v=e2vBLd5Egnk&list=RDVVaE7m94cnA&index=3
https://www.youtube.com/watch?v=9Sc-ir2UwGU&list=RDVVaE7m94cnA&index=7
https://www.youtube.com/watch?v=CGyEd0aKWZE&list=RDVVaE7m94cnA&index=11
https://www.youtube.com/watch?v=gCYcHz2k5x0&list=RDVVaE7m94cnA&index=24
https://www.youtube.com/watch?v=m6Wc3hdPsDo&list=RDVVaE7m94cnA&index=20
https://www.youtube.com/watch?v=_ovdm2yX4MA&list=RDVVaE7m94cnA&index=23
https://www.youtube.com/watch?v=WNeLUngb-Xg&list=RDVVaE7m94cnA&index=27
https://www.youtube.com/watch?v=KrVC5dm5fFc&list=RDVVaE7m94cnA&index=28
https://www.youtube.com/watch?v=Fbuju6miFJU&list=RDVVaE7m94cnA&index=27
https://www.youtube.com/watch?v=p-Z3YrHJ1sU&list=RDVVaE7m94cnA&index=27
https://www.youtube.com/watch?v=cH4E_t3m3xM&list=RDVVaE7m94cnA&index=47

もし、ほかに知っている人いたら教えてください。

自分に合った遊び方

自分の遊び方
タイには世のスケベな男の欲求を満たす様々な種類の風俗がある。

ほぼそれぞれ予算や個人の楽しみ方によって風俗を選ぶことが可能だ。

立ちんぼ、置屋、カラオケ、マッサージパーラー、バービア、ゴーゴーバー。
それぞれ長所短所がある。

私、パイパン理事長はなかでもゴーゴーバーが好きである。
在タイ歴十数年となるが、飽きない。

理由は音楽でテンションが上がる。好みの曲を聴きながらビキニ姿の嬢を見ていると非現実的な世界に吸い込まれていくようで、この感覚がなんとも心地が良い。

そして、パタヤのゴーゴーバーはバンコクと比較して接客レベルが高く、飲むだけでも客を楽しませてくれる。
それなりに嬢にドリンクを奢る必要もあるが、良い嬢と出会うことができれば、非常に楽しい時間を過ごすことができるだろう。

毎週2-3回ウォーキングストリートに出かけるが、私が主に行くバカラ、タントラではほぼ毎回、ピンポン玉投げや札のばらまきを目にする。
実は昔は私はパタヤを馬鹿にしていた。ファラン好みのサルばかり安かろう悪かろうの風俗街と位置付けていた。

しかし、近年パタヤの給与システムが変わり、客の負担は大きくなったがそれなりの価値がある非常にレベルの高い嬢も集まるようになった。

さて、とくにゴーゴーバーやバービアなどで嬢とコミュニケーションを取ることが中心となる風俗に置いては、楽しむためには自分自身も嬢に最低限不快に思われないよう気を使う必要があると思っている。

ただ、私は在タイ者であるため気に入った嬢とは長期的に付き合ていくことを前提にしている。

私がゴーゴーバーやバービアで遊ぶときに気を使っていることは
1、服装  上は襟付き長袖シャツがベストであるが、ポロシャツにすることもある。下は長ズボン。
洗濯状況によってこうならないこともあるけども、最低限靴はスニーカーを履くことにしている。

2、嬢を楽しませる。
ゴーゴーバーやバービアで働いている嬢と言えど、中身は普通の女の子である。日本のようにプロ意識を持ってお客を楽しませようと考える嬢は正直言って少ない。初対面の場合は嬢を笑わせる冗談の一つや二つは用意する。
ほとんどの場合、客側となる我々のほうが年上になると思う。ここは大人になって嬢を楽しませて、いい気分にさせながら一緒に楽しもうと心がける。
というか私の場合は嬢の笑顔が大好きで、その笑顔見たさに冗談言ったり飲ませて楽しむ。

3、本命オキニができた場合、同店内の他の嬢の指名はしない。
もし、自分に真心を持って接してくれる嬢ができて自分も気に入ったなら、そういった子は貴重な存在。その嬢を大切にする意味で
他の嬢は指名しない。

4、自分の考えはハッキリ言っておく。
付き合いを長くするため自分の考えをはっきり伝えることも大切。
私の場合、デックや友達へのドリゴチは、無駄な意味のない金の使い方はしたくないとハッキリ言う。ただし、ママの場合はそのバーと長く付き合う意味でその存在は意味があるので奢る。

5、初回召喚でペイバーはしない。(ゴーゴーバー限定)
ゴーゴーバーはペイバーにかかる金額が他風俗と比較して高額であるため、私は気に入った嬢とは時間をかけて関係を深めて、
濃厚なセックスができるよう仕込みをする。初回召喚時にペイバーを持ちかけられることが多いが、ここでもハッキリと「私はすぐ連れ出して愛情のないセックスをしたくはない。時間をかけてもっと仲良くなってからお互いが気持ちよくなれるセックスがしたい。」と言う。ほとんどの嬢は納得してくれるし、好印象を持ってくれる。

以上、あくまで私がゴーゴーバーで遊ぶ際に気を使っていることを書いたが、あくまで数多くある遊び方の一つなので、それぞれ好みがあると思うから、みんな自分にあったベストの遊び方を見つけてタイの風俗を楽しんでもらいたいと思います。


さあ、パタヤに行こう!

プロフィール

パイパン愛好家@タイ

Author:パイパン愛好家@タイ
在タイ十数年目となります。初ゴーゴー体験は18歳から。
週1-2回ほどのペースでパタヤWSへ出かけています。

ツイッターもよくつぶやいてます。

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

格安航空券予約

パイパン愛好家が出会った嬢

超かわいいベトナム娘集

大人のおもちゃ特価

人気ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR